忍者ブログ
バレーボールを中心としたスポーツ用品の情報サイト
テーピングとは、特殊基布から構成された粘着テープを用い、身体(主に関節。筋肉。靭帯。腱など)の正常可動範囲(プレイヤーが運動をするために必要な身体の動きを妨げない範囲)を超えることなく傷害部分を保護する技法のことです。

テーピングをする前の注意点

・テープは、できるだけ直接皮膚に巻いた方が、しっかり固定でき効果があります。あらかじめ体毛を剃っておくと貼りやすく剥がす時に痛くありません。

・より効果を高めるためテーピングの部位は清潔にし、発汗している場合はきれいにふき取ります。

・皮膚が弱い、アレルギー体質、また外傷があるかどうか、確認してから行います。これらの症状のある人の場合は、アンダーラップを使用します。
PR
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]